Loading...

楽メ“教育委員会専用オプション”のご紹介

教育委員会専用オプションは、所管する公立学校やその他の教育機関が〝楽メfor School〟を利用することで教育委員会からも〝楽メfor School〟を利用する所管内の学校の全部または一部に対し、無償で提供する教育委員会専用アカウントを使ってメールを配信することが出来るオプションです。


楽メ教育委員会専用オプションの概要図。教育委員会からは所管の学校の全部または一部などに容易に情報発信が行えます。

楽メ教育委員会専用オプションの3つのポイント

単独運用可能

所管の学校に限らず、教育委員会専用アカウントに登録した方(職員や地域の方など)への配信も行えます。

役職宛送信

全部または一部の学校(小学校や中学校別も可能)の校長のみ、または管理職、教職員など役職別への配信も行えます。

登録情報は共有

保護者が各学校に登録したメールアドレスなどの情報は教育委員会と共有することができるので、再度の登録は不要です。

  

教育委員会専用オプション提供の経緯

楽メ教育委員会専用オプションは、学校が教育委員会からの情報を保護者に転送しているケースが散見されたため、教育委員会と学校が情報発信を共有できれば、学校の先生の負荷軽減や教育委員会における情報発信管理に効果があると考え提供致しました。


業務負荷軽減のポイント

  • 学校における教育委員会からの情報の転送がなくなります。
  • 教育委員会から各学校の校長や教頭など役職に応じた情報発信が容易になります。
  • 災害発生時など学校から情報発信が行えない場合に教育委員会から情報発信が行えます。

本サービス提供により、教育委員会が発信する情報と各学校が発信する情報の棲み分け・整理が行えるようになっただけではなく、教育委員会専用アカウントを用いて、地域のボランティアの方などへの情報発信も手軽に行えるようになりました。

教育委員会専用オプションは無償!

教育委員会専用オプションは所管する学校が2校以上楽メをご利用頂くことで無償で利用可能です。

教育委員会専用オプション資料

教育委員会専用オプションのリーフレットを掲載しております。他の委員会の皆様との情報共有としてご活用ください。


※各ファイルのダウンロードは右クリックでコンテキストメニューを開きPDFファイルをお手元のパソコンに保存してください。